LIFE with AMUKARI

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シープ講習

今日は今月2度目のシープ講習。
すんご~~~くめずらしい。(笑
だってだって、普段から予約が取れにくいのに
競技会前に2回も来れたらたいしたもんだ(爆

んでもでも、前回の競技会から数えると3度目(^_^;
K講師には「大丈夫ですよ~」と言って貰えたし
私の中でも「出ることに意義がある」って気持ちがあるのだが・・
なやむぅぅぅぅぅぅぅう。

講習はマック家、そして久々のLadyと一緒♪
アムル同様、やる気満々のマック。
マックの講習を見ていると、羊に対しての欲が高まり
散々コマンド無視を決め込んで怒鳴りまくってた頃の
アムルと重なる( ̄m ̄*)
・・・イヤイヤ、今だって決してスム~ズでは無いのだけれど
酷かったよ。ホントに(笑
ガラガラを投げまくってた。(爆

それが今はなんとか冷静さをキープ出来るように
なりつつある。これは成長してるってことよねぇ。。
毎回毎回講習の期間がうんと空いてしまうので
自分では1歩進んでは2歩後退・・・な心境になってしまうのだけれど
多分・・・・・・・・・・・・・・・ちっとは進歩しているのだ。多分。。

今日も草が生い茂る方でスラロームな練習。
羊さん達は草をはむのに必至。。。かと思えば
入り口目指して猛ダッシュで逃げ帰る(=_=;
1往復で羊の行動に予測をつけ、動かない羊に対しては
突っ込まずジワリジワリと左右にアムルを動かす事で
なんとかクリアできるのだが、分かっているのにあのポイント
での猛ダッシュを止められない。。。(入り口の延長に立つと、それ目掛けて猛ダッシュで逃げ帰るのよ@羊)
最終的には止めて元のコースにちゃんと戻しはするんだけど
ドコにアムルを置けばいいのか分からず、結局最後の1周で
なんとか入り口への逃走を防ぐ事が出来た。(^_^;

あぁ、なんだか競技会の広いコートの中で猛ダッシュで羊に逃げられ
豆粒大の奴らを必至で追いかける私とアムルの図を容易に想像する事が出来るよ・・・(>_<;
1時間半の練習で競技会。。。
やっぱり無謀ってもんかな。
なにを目的にするかで違いはするが、やっぱりアムルとは完走を目指したい。
タイムなんて良くなくてもいいからコースクリアをしたいのだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・と思うとやっぱり無理??(^-^;

あぁ悩む悩む。


そしてそしてジルバ君。
彼は今日も冴えていた。私を無視することに。。(爆
必至で無関心を装う。

でもね、以前より羊達を意識しているからなのだとも感じる。
わざと羊を視界に入れないようにする姿はホントにわざとらしくて笑えるし。。(首を伸ばしてと~~~くを見つめようとするのよ。それもキョロキョロと:爆)
羊の動き、ジルバの動きを把握しながら上手く動かさないと
羊を蹴散らす動作をするようになってきた。

キョロキョロとキョドっているジルバに対しては羊たちは完全に
無視を決め込み動こうとしないのだけれど、ジルバを上手く左右にフリ
羊たちの視界に入れることでゆっくり動かす事が出来る。
でも、この動作を繰り返しているとジルバも調子ズイて羊たちに
勝手にアタックをしようとする。。。これを未然に防ぐとまた前へ進ませる
ことができる。
・・・・・・そうそう、頭の中ではイメージ出来てるんだけどね(^-^;
なかなか上手い事コトは運ばない(爆

不貞腐れるジルバのテンションを上げないまま、上手くコントロールしていくことはこれからも私の大きな課題となるんだろうなぁ。。
そぅ思いつつも、アムルとの違いが楽しくもある。




とりあえず、もっと真面目に講習に通おう!
頑張って予約取るぞ~~(笑
スポンサーサイト


  1. 2005/05/13(金) 00:55:32|
  2. Sheep Dog
  3. | コメント:0
<<JFFフライボール大会@マザー牧場 | ホーム | 恐怖の時間。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。