LIFE with AMUKARI

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あむる検診。

ポカポカ陽気で今日もウトウト、ボーーーっとしてます^^
0702020.jpg

今日で恐怖の夜から1週間と3日目でつ(-ω-;)

傷の具合は、炎症はあるもののだいぶ中のほうもくっ付いてきている
とのこと。前回の治療時に傷口から出た液体の検査結果で
細菌感染も特別大事に至るものも無く、このまま
予定通りあと10日~2週間で抜糸予定とのことでした。ε=(´◇`*)

↓お耳レーダー発動中ww
0702021.jpg

傷口の炎症
コレは筋肉が落ちているアムたん。
ど~してもお座り時に傷口が当たっちゃうかららしいです。
ので、抗生物質と消炎の塗り薬はまだ継続。

リハビリを兼ねて、徐々に筋力を回復していくよう
運動を薦められました(*^^*)
「楽しい事をしていっぱい尻尾を振るってのがいいです。」とのこと。
まぁ、飛んだり跳ねたり・・・ってのはまだまだ先だけど
とりあえず、ロープの周りぐるぐる運動は有効かな♪
筋力と一緒に体重も増やしたいね。

0702023.jpg

・・・んで、診察でのお話。

病変がはっきり現れる前の段階でアムたんの尻尾の異変がありました。
コレの説明をしてもらったんだけど
原因は尻尾の付け根にある筋肉。コレが片側がほぼ破綻している状態だったんだとか。
術後は普通に戻ってましたけど(・・・ってか、お毛けがないと逆に分かりづらかったりもする)
最初の病院でも、なぜこうなっているというより、経過観察した後に
これがこうでこうだった。と分かると思います。ってなお話をされてたんだけど
あきらかに尻尾が持ち上がっててな感じだった。
原因が分からなくてもやもやしていたのに、いざ病名が確定すると
もちろん観察はしていたけど、重要度として頭の隅にいってしまっていた・・・(^^;

直腸の蛇行は病変が現れる前からおこっていただろうとのこと。
でも、ハッキリとした病変があらわれたきっかけに
この尻尾の付け根の筋肉の破綻も関係していると思われる。。とのことだった。

なるほど・・・

アムたんは比較的この病気では早期発見だと言われました。
きっかけは大量の排便と尻尾の異変、その後徐々に排便困難
という風に進展していきました。
めずらしい病気ではあるみたいだけれど、もしも『アレ?いつもと何か違う』って
思ったら早めに獣医さんに相談してみて下さいね。

予防策・・・・かも?
みんな!元気良く尻尾をいっぱい振りましょぅ!←大マジメです^^;

早くこの病気がしっかりと解明されて
少しでも同じ病気で苦しむコが減りますように。。
スポンサーサイト


  1. 2007/02/06(火) 23:38:13|
  2. 病気・怪我&治療
  3. | コメント:2
<<出迎え猫。 | ホーム | ロゴ。>>

コメント

フリフリ♪

もうちょっとで抜糸・・・もうちっとのガマンね。
でも、回復してくれてうれしいぞ!
初期症状を見逃さないってのは大事なのね。。。
肝に銘じます。
  1. 2007/02/08(木) 01:32:15 |
  2. URL |
  3. ゆうこ #6uRMQrbI
  4. [ 編集 ]

ゆうこたん

もぉちょっとだよ~☆
アムたん、元気だけはマックスでし(´∀`*)
毎日ちょっとず~つ運動量増やしてまふ♪

そそそ
アムたんより酷い症状のコがいたの
処置は速かれ遅かれ手術のようだけれど
臓器や体、心身共に負担度合いは違うと思う・・・

何にしろ早期発見は大事だな~とおもふなりよ。
  1. 2007/02/08(木) 20:44:07 |
  2. URL |
  3. じんたン #xKjdXaNk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。