LIFE with AMUKARI

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カリンさんの紹介

ga041040.jpg

 CN:カリン
 BRITANNIA OF TOP HOUSE JP
 2000/2/13~2013/2/3
 ボーダーコリーの女の子
 出身地は神奈川県秦野の「愛犬セキノ」
父:ビンゴ  母:ナミちゃん・・・だったかな~?忘れちゃったよ( ̄∀ ̄;)ゴメン
んでも、母犬がとってもキュートで愛らしい子だったのでこの子の子供がいい♪と決定
父犬繋がりの親戚さんはボチボチ見つかっていますが、お母さん繋がりになかなか
出会えない。。兄弟姉妹は元気なのかな~?
 愛称:カリンさん・ちゃん・ちょいちょい etc...
 性格:筋金入りの演技派女優 ただの大袈裟~ともいふ。(爆
ボディーランゲージが激しく、好きなコにはバシバシとヒップアタックをかまします。
そしてプッツン走り・・・・・かと思いきや、ご挨拶はごろりんちょでスピスピなカリンさんです。

※追記部分
2006/5 CLテストクリア

2歳はとっくに過ぎているとはいえ、ちょっぴろドキドキしました。
カリンが生んでくれた4匹の子供も2歳を越してはいるものの・・・
結果が来るまでが長く感じた。。
でもね、受けてよかったと思っています。
今後子供を産む予定があるないに関わらず、私の胸の内にあった
グレーな部分がスッキリはれたんだもの。

今後生まれてくるボーダーコリー達が健康で幸せな犬生を送る為にも
恐怖と狂喜にまみえない為にも・・・
繁殖に携わる方々には是非とも受けて欲しい検査であります。
書類等はおいといて(汗)検査自体はとても簡単でした。
両親犬がクリアであればキャリアは生まれてこないのだとあります。
たったそれだけのことで何の罪も無く生まれ来る命に
その病気にかかる事は無いよ。と言えるのだから・・・

この検査が多くの人たちに賛同される様
強く、願います。


※2006/8
日本でCL(DNA)検査が受けられる機関が発足しました。
JBCHN
詳しくは↑をクリックしてHPでご確認ください。




=====ちびかりんとの出会い=====
映画の「ベイブ」を見てすっかり顔グロに憧れていた私はその日に見た数十匹いた仔犬の
中でただ1匹お顔の真っ黒なカリンさんに釘付け
Jちんはアムたんによく似たブレ―ズの綺麗なコがお気に召していたようだけれど
抱っこできるのは1匹だけと言われ(今考えるととってもイジワルされた気分でR)
結局Jちんが選んでくれたのは兄弟に弾き飛ばされ後でぴ~ぴ~泣き叫ぶ
真っ黒な小熊ちゃん・・・カリンさんなのでありました
ak040000.jpg

家に帰るまでの車中では「レイラにしよぅ♪」な~んて小洒落た名前で呼んでいたが・・・
帰宅後、テーブルに置いてあったかりん糖に目をやったJちん。
「名前はかりんだな。」と無理やり改名。
・・・・まぁ、かりん糖って名前にならなかっただけヨシとしておこぅ


スポンサーサイト
  1. 2000/02/13(日) 10:36:08|
  2. メンバー紹介
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。